HOME>オススメ情報>オーダーメイドして自分にぴったりの靴を手に入れよう

オーダーメイドの靴のよさ

オーダーメイドの靴のよさはなんといっても自分の足にジャストフィットすることです。そのため、非常に歩きやすく快適です。

靴をオーダーする前に準備しましょう

  • 靴をオーダーメイドする際にはまず予算を準備しましょう。
  • 靴をオーダーメイドする店を決めましょう。
  • オーダーメイドする靴の種類を決めましょう。
  • オーダーメイドする靴のデザインを決めましょう。
  • オーダーメイドする靴の素材を決めましょう。
  • オーダーメイドする靴の色を決めましょう。
  • 靴をオーダーメイドするために採寸をしましょう。
  • オーダーメイドする靴の靴底の形状を決めましょう。
  • オーダーメイドする靴のインナーソールの素材を決めましょう。
  • 靴のオーダーメイド料金の支払方法を決めておきましょう。

足が悪い人向けに

靴

オーダーメイドの靴をぜひともおすすめしたいのは、足の悪い人です。既製品の靴というのは自分が靴に合わせなければならないので、どうしても無理が生じてしまい、足を痛めてしまうこともあります。自分に合わない靴を履くということは、それだけリスクが伴うこともあるのです。オーダーメイドでは、まずは足の採寸を行います。足の形というのは個人差が大きいので、それぞれに特徴があります。また、甲の高さもしっかりと測るので、甲が高い人が無理やり自分の足を靴に押し込めているという状態を解消することができるのです。甲の高さを考慮してオーダーメイドのシューズは作られるので、窮屈に感じたり、痛いと感じたりすることもなくなるのであります。

自分の足にピッタリ

紳士靴

オーダーメイドの靴の魅力は、驚くほど自分の足にぴったりとフィットします。このフィット感は、オーダーメイドならではの仕様なので、一度履いたら手放すことができないと言うほどの心地よさを秘めているのであります。

履き心地の良さ

ヒール

足の形、甲の高さ、それに加えて土踏まずの形状をすべて採寸してオーダーメイドの靴は作られます。そのため、履き心地が良いので長時間歩いても疲れを知らないのです。土踏まずに合わせてクッションを取り付けるため、フィット感が心地よいです。

広告募集中